関西のお寺巡り お寺のお線香の専門サイト

  1. TOP
  2. 関西のお寺
  3. 奈良のお寺
  4. 法隆寺(Horyuji)

法隆寺(Horyuji)

お寺のデータ

所在地
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺878
アクセス
JR関西本線法隆寺駅下車15分
近鉄橿原線近鉄郡山駅 バス法隆寺前行き終点下車3分
宗派
聖徳宗(総本山)
山号
 
創建
607(推古天皇15)年、推古天皇・聖徳太子 ※異説あり
本尊
銅造釈迦三尊像(国宝)
飛鳥時代、623(推古31)年、司馬鞍首止利(止利仏師)作
線香
伽羅、沈香
初訪問日
'94,1,1
公式サイト
http://www.horyuji.or.jp/
備考
南都十大寺・七大寺の一。1993年 世界文化遺産登録。
  • 南大門

  • 松並木

    正門前には松並木の道が整備されている。

西院伽藍

  • 南大門から仁王門を臨む

  • 境内図

  • 手水舎

  • 中門(仁王門)と五重塔

    国宝38件、重文151件。607(推古天皇15年)に推古天皇と聖徳太子により創建された とされる日本最古の寺。 あまりにも有名であまりにも重要なお寺にも関わらず、恥ずかしながら長年訪問していませんでした (但し、この後数回訪問しましたが・・・)。 飛鳥建築ってとても好きです。 柱の太さのせいなのか、どっしりと落ち着いた感じが好きです。

  • 中門の吽形(うんぎょう)像(重文・奈良時代)

    中門の正面から向って左側にある吽形像。

  • 中門の阿形(あぎょう)像(重文・奈良時代)

    中門の正面から向って右側にある阿形像。

  • 中門(工事中)

    中門は明治36年(1903年)以来の大修理のため、平成28年1月から約3年間はこんな状態。しばしお待ちください。

  • 金堂(国宝・飛鳥時代)

    金堂の収蔵仏

    • 釈迦三尊像(本尊・国宝)
    • 薬師如来座像(国宝)
    • 阿弥陀三尊像(重文)
    • 毘沙門天・吉祥天立像(国宝)
    • 地蔵菩薩立像(国宝)
    • 四天王立像(国宝)
  • 五重塔(国宝・飛鳥時代)

  • 大講堂(国宝・藤原時代)

    • 薬師三尊座像(国宝)
    • 四天王立像(重文)

      東:維摩詰像土、南:弥勒像土、
      西:分舎利像土、北:涅槃像土

    『日本書紀』の天智天皇9(670)年の条には「夜半之後(あかつき)に、法隆寺災(ひつ)けり。 一屋も余ることなし。大雨(ひさめ)降り雷(いかづち)震(な)る」と記されており、 法隆寺は火災により全焼し、後に再興されたとの説が有力である。

  • 廻廊(国宝・飛鳥時代)

  • 経蔵

  • 鐘楼

  • 廻廊外側から五重塔

  • (左)食堂(じきどう)、(右)細殿

東院伽藍

  • 夢殿(国宝・天平時代)

    救世観音像(国宝)

    夢殿の本尊である『求世(ぐぜ)観音』は聖徳太子の等身像と言われている。 永らく秘仏として扉が閉ざされてきたが、1884(明治17)年、フェノロサらの努力により開扉された。 毎年4/11~5/5、10/22~11/3の間は特別公開されている。

周辺風景

  • 西門を出るととても感じの良い道が続いている。 ここをしばらく行ったところに、藤ノ木古墳がある。

  • 藤ノ木古墳

ページの上部に戻る

mail to:8kayano@otera-senko.com (送信の際は先頭の"8"を削除してください)

©2000 Kayano, All rights reserved. ★不許転載