関西のお寺巡り お寺のお線香の専門サイト

  1. TOP
  2. 関西のお寺
  3. 奈良のお寺
  4. 安倍文殊院(Abe Monjuin)

安倍文殊院(Abe Monjuin)

お寺のデータ

所在地
奈良県桜井市阿部645
アクセス
JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅バス山田寺前行き安倍文殊院前下車1分
宗派
華厳宗
山号
安倍山 (崇敬(そうぎょう)寺)文殊院
創建
大化元年(645年) 安倍倉梯麻呂
本尊
木造騎獅文殊菩薩像(国重文)-快慶作
線香
なし
初訪問日
'99,10,17
公式サイト
http://www.abemonjuin.or.jp/
備考
大和十三仏第3番・日本三文殊
  • 北側の入口

    車で来る場合はこちらから。赤い門柱には五芒星が書かれている。

  • おふさ観音寺から東へ延びる”長寿道”はここ安倍文殊院まで続いている。
    おふさ観音寺は”身体のぼけ封じ”のお寺、これに対して安倍文殊院は”頭のぼけ封じ”のお寺。 ぼけないようにお願いしておきましょう。
    ・・・おや、何をお願いするんでしたっけ?


    安倍文殊院は日本三文殊の一つで、安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)の氏寺として建立された。

  • 正面は「白山堂」。

  • 不動堂

  • 本堂(文殊堂)

    1665(寛文5)年建立。 本尊は文殊菩薩(快慶作)。高さ7mで日本最大といわれている。

  • 本堂

  • 浮御堂(仲麻呂堂)

    周りの花壇は10月頃には「コスモス迷路」となる。

  • GWの期間中だけ、秘仏十二天の特別御開帳が行われている。

  • 天井に下がる釣り灯籠もきれいですね。

  • 「七参り」を申し込むとこのお札を渡される。 仲麻呂堂を1周廻る毎に「○○しないように。(例:怪我をしないように)」 と願いながら1枚ずつ賽銭箱に入れていく。

  • 1周目・・・

  • 2周目・・・

  • 浮御堂(仲麻呂堂)の周りの文殊池

    きれいに手入れされたツツジが咲き誇っていた。

  • 五台閣

    500名収容の休憩施設。

  • 釈迦堂

  • 釈迦堂の前に仏足石があった。大概は水平においてあるのだが、ここのは垂直だった(^^;。

  • 鐘楼

  • 稲荷神社

  • 如来石像

  • 山門への道

  • 表山門

    この前から延びる道が「長寿道」。

  • 『安倍寺跡』

  • 安倍寺跡の基壇

    文殊院の南西約300m。安倍倉橋麻呂の創建といわれ、法隆寺式伽藍配置の寺であったらしい。 現在の文殊院はこの安倍寺の別院として平安時代後期に暹覚(せんかく)によって創建されたものといわれる。

  • 安倍寺跡の礎石

  • 『瓦窯跡』

    安倍寺の西側にある。安倍寺の瓦をここで焼いていたらしい。

ページの上部に戻る

mail to:8kayano@otera-senko.com (送信の際は先頭の"8"を削除してください)

©2000 Kayano, All rights reserved. ★不許転載