関西のお寺巡り お寺のお線香の専門サイト

橘寺(Tachibanadera)

お寺のデータ

所在地
奈良県高市郡明日香村橘532
アクセス
近鉄橿原線「橿原神宮駅」下車、奈良交通バス岡寺前行「岡橋本」徒歩3分
宗派
天台宗
山号
仏頭山上宮皇院
創建
推古天皇14年(606年) 聖徳太子
本尊
聖徳太子勝鬘経講讃像
線香
太子香、御香 明日香、白檀 香輪、沈香 香輪
初訪問日
 
公式サイト
なし
御詠歌
仏いで 花ふるにはの ありけるに 遠きくにとは 何おもうらん
備考
新西国霊場第10番札所 拝観料:350円
  • 西門

    今回は裏門から。近鉄飛鳥駅から遊歩道を歩いてくると、こちらの門の方が近い。すぐ正面は川原寺跡(弘福(ぐふく)寺)。

  • 手書きの境内案内図

  • 慈憩堂横から川原寺跡方面を望む

    川原寺跡に現在建っているのは弘福寺というお寺。

  • 写経塔

  • 護摩堂(不動明王)

  • 二面石

    飛鳥の奇石の一つ。善人の顔と悪人の顔が背中合わせにくっついている。人間も時と場合によってどちらかの顔を正面にする。

  • 本堂

    橘寺は、聖徳太子ご生誕の地に太子自らが建立された寺といわれている。

  • 本堂前の灯籠

    「よっこらしょ。」重いなあ~。

  • そうですね。きちんと揃えなきゃ。

  • 観音堂

  • 賓頭廬(びんずる)尊者

    なんでこんなに笑っているんだ~(^^)?

  • 往生院

    この中にかなりサイケな太子様がおられる。天井画はなかなかきれい。

  • 収蔵庫前の紫式部

  • 鐘楼

  • 中門跡

  • 塔跡(五重塔心礎)

    五重塔がここにあったとすると、境内はかなりひしめいていたんだな~。

  • 阿字池と三光石

    「阿」は物事の始まり。この池を眺めながら阿字観を感得したのだろうか。

  • 東門(正門)

  • 春の東門(正門)

    桜の季節はとてもきれい!

  • 橘寺南側のお地蔵様

    この南側の道が結構お気に入り♪

  • 南側から経堂を望む

  • 石碑

    寺の北側にどど~んと建っている。

ページの上部に戻る

mail to:8kayano@otera-senko.com (送信の際は先頭の"8"を削除してください)

©2000 Kayano, All rights reserved. ★不許転載